黒壁スクエア。

2014年07月04日休日の一コマ

前回の話→「聞きしにまさる・・・」

さて、ひこにゃんの彦根城を後にして、電車で向かったのが、

IMG_1920

【長浜】です。(どうしても写真に入ろうとする二人・・・)

このキレイなステンドグラスで分かるようにガラス工芸で売りに出しているところです。

ここから歩いて数分ほどにある一画が「黒壁スクエア」と言って観光スポットとなっています。

IMG_1921

明治時代の建物で、なんともレトロな感じ。
ここは黒壁ガラス館。

お隣には、何やらおしゃれカフェ。
その名も「96カフェ」

IMG_1922

私も言われるまで気が付かなかったのですが、96=クロ=黒と街の名前「黒壁スクエア」とかけてあります。

また、至る所にこのようなステンドグラスの街灯があります。
夜に来ると、よさげな感じです。

IMG_1929

そして、昼食には、名物の「のっぺいうどん」。

IMG_1928

写真ではわかりづらいですが、だし汁があんかけになっているのです。

味は・・まぁ普通のうどんのような感じですが、あんかけというだけで、新鮮な味が楽しめました。

 

土曜日は診療時間を短くさせていただきましたが、おかげさまで、このような1泊1.5日の旅になりました。

なんとかGWの分は取り戻せたかな?

 

この記事を書いている人

魚住 健鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう) 院長 / 鍼灸師
●兵庫県尼崎市生まれ、15歳で西宮市に引越す。
●兵庫県立西宮高等学校卒業
●関西大学社会学部在学中に森ノ宮医療学園専門学校鍼灸学科に入学し、ダブルで卒業。はり師・きゅう師の免許取得。

小学校4年の時に、バスケットを始め、そのせいかグングン身長が伸びる。現在でも、鍼の力を借りながら、続けています。

<学生時代>
●師匠となる石原先生の研究会で脈診を主体とする東洋医学・伝統鍼灸の素晴らしさに出会い、奈良・学園前の石原妙鍼堂にて研修を開始。

<免許取得後>
●千里中央・前田医院にて、西洋医学の学びを深めながら、鍼灸治療を担当。
●京都東山・HYATT REGENCY KYOTOの鍼灸師チームに加わり、海外の方や、伝統芸能に携わる方々の治療を行う。
●師匠の石原先生と共に、京都四条大宮・東洋医学の妙鍼堂にて鍼灸治療を担当。師匠の代診もおこない、がんや難病の方の施術も経験。

<開業>
●西宮市甲風園にて、鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)を開院。


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com