新玉ねぎの甘酢漬け。

2015年05月01日野菜料理

玉ねぎを生で美味しく食べられるのはこの時期だけ。

以前いた職場で教えていただいた、超簡単料理です。

血圧が高くても食べられる減塩レシピです。箸休めにどうぞ。

20150427_085628810_iOS

♪材料

・新玉ねぎ   1個

・塩      ひとつまみ

・甘酢     適量

♪作り方

①新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。

②塩でもんでしんなりするまで10分置きます。

③保存容器に入れ、玉ねぎが浸かる程度の甘酢を入れて半日置いたらできあがり。

 

新玉ねぎは繊維に直角に切ると辛味が残るので、好みで切り方を変えて下さい。

切った後水にさらすとビタミンが溶け出てしまうので、さらさないで下さいね。

冷蔵庫で4~5日は保存できますよ (*'▽')

 

無何有では食べるものから体を健康にするための食事相談を行っています。

詳しくはこちらからどうぞ。

 

この記事を書いている人

魚住理恵鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう) 食養生担当/管理栄養士
●和歌山県みなべ町出身
●武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科卒業 管理栄養士
●女の子2人(12歳と8歳)の母

高齢者福祉施設にて、治療食の献立作成に従事。

その後、生活習慣病予防のための特定保健指導や、妊産婦、乳幼児の栄養相談や食育など、幅広い年代の方から相談を受け、カウンセリングを行っています。

私生活では限られた時間の中でいかに効率よくバランスのとれる食事を作ることができるか、年齢に負けない体作りができるかを考え実践しています。


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com