ヴィシソワーズ。

2015年08月04日貧血予防レシピ

夏にイモは食べにくいですが、スープならサラサラ~っと。

我が家は牛乳をたくさん消費するので、スープは豆乳で作りました。

同じものばかり食べるよりも、いろんな食材を食べる方が違う栄養素をとることができるので代用できるときにはそうしてます。

ま、牛乳の方が美味しいとは思うけど、豆乳でもいけます。

IMG_1987

♪材料

・じゃがいも  大3個

・たまねぎ   1/2個

・豆乳     適量

・コンソメの素 2個

・バター

・ローリエ

・塩こしょう、ナツメグなど好みのスパイス

♪作り方

①薄切りにしたじゃがいもと玉ねぎをバターで炒め、ひたひたの水とコンソメ・ローリエを加えて柔らかくなるまで煮ます。

②粗熱をとってからミキサーに入れて豆乳も加えて混ぜます。

③塩こしょうで味付けします。好みのスパイスを入れて出来上がり。

ボンヤリした色なので、彩りにパセリやネギをのせた方が見栄えがいいですね(*^_^*)

 

豆乳に含まれる鉄分の吸収を、じゃがいもに含まれるビタミンCが助けてくれる相性のいい組み合わせです。

意外と貧血予防になるこのメニュー、よかったら作ってみてください。

 

食事から身体を変えていきたいという想いをお持ちの方にカウンセリングを行っています。

詳しくはこちらから。

 

この記事を書いている人

魚住理恵鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう) 食養生担当/管理栄養士
●和歌山県みなべ町出身
●武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科卒業 管理栄養士
●女の子2人(12歳と8歳)の母

高齢者福祉施設にて、治療食の献立作成に従事。

その後、生活習慣病予防のための特定保健指導や、妊産婦、乳幼児の栄養相談や食育など、幅広い年代の方から相談を受け、カウンセリングを行っています。

私生活では限られた時間の中でいかに効率よくバランスのとれる食事を作ることができるか、年齢に負けない体作りができるかを考え実践しています。


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com