ひとりの空間。

2015年09月28日スタッフ日記

昨日は長女(小4)の部屋をつくるため、朝から大規模な模様替え。

移動させるのが学習机と2段ベッド、組み立ての大きいクローゼット。

なんとか解体せずにいけないものかとチャレンジするも、結局すべて何かしら手を加えなければならず・・・。

昼すぎまでかかり、終わったら約束していた月見団子作り。

あんこがあれば良かったな~、と思いつつ、買いに行く元気はないのでアイスときなこで。

団子には粉末の緑茶を混ぜました。わりとたくさん入れないと色がつきにくかったです。

緑茶にはカテキンが多く含まれ、抗酸化作用や生活習慣病の予防にもいいと言われていて、海外でも人気らしいですね。

粉末の緑茶は少し苦みもありますが、お団子に入れると甘味ととてもよく合います(*^_^*)

IMG_3215

さて、一人部屋をもらった彼女はというと、とってもキレイに片づけ、朝から掃除機までかけてるし!!

なにやらコソコソ楽しそうです cheeky

ただ、昨日から子供だけで別の部屋に寝ることを決めた次女(6才)は・・・。

夜中に「こわい・・・(:_;)」と、買ったばかりの白クマさんのぬいぐるみを抱えてやってきました。

やっぱりね。これからしばらく毎日やって来るでしょうな (*_*;

 

昨日はお月様がほんとにキレイでしたね。

夕食後近所を散歩しましたが、長女が “月の中に餅つきをしているウサギさんがみえる” と。

“ほんとに月にウサギはいるの?” と何度も聞いてきました。

ついでに “サンタさんはほんとにいるの?” という質問も。

結局、2年生の時にゲームをもらったけど、ママがゲームなんて買ってくれるはずがないから「サンタさんはいる。」という結論を出してましたよ。 うふふ・・・(´艸`*)

 

この記事を書いている人

魚住理恵鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう) 食養生担当/管理栄養士
●和歌山県みなべ町出身
●武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科卒業 管理栄養士
●女の子2人(12歳と8歳)の母

高齢者福祉施設にて、治療食の献立作成に従事。

その後、生活習慣病予防のための特定保健指導や、妊産婦、乳幼児の栄養相談や食育など、幅広い年代の方から相談を受け、カウンセリングを行っています。

私生活では限られた時間の中でいかに効率よくバランスのとれる食事を作ることができるか、年齢に負けない体作りができるかを考え実践しています。


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com