レシピ追加しました。

2017年03月28日野菜料理

ひじきと根菜の和え物。

春らしくスナップえんどうも使いました。

たくさん噛んで食べてもらいたい一品です。

 

 

よく噛むと、身体にいいことがたくさんあります。

 

食べる時間が長くなる。 → 食べ過ぎが防げる。

顏の筋肉を使う。 → たるみ防止。

脳の働きを活性化。 → 認知症の予防。

唾液がでる。 → 虫歯や歯周病の予防。

などなど。

 

ぜひ、目をつぶって、何回噛めるか試してみてください。

このレシピでは、ひと口80回くらいは噛めます。

 

次女(7歳)は130回!!と言ってました。

ほんまかいな・・・(*_*;

 

詳しいレシピはこちらから。

 

この記事を書いている人

魚住理恵鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう) 食養生担当/管理栄養士
●和歌山県みなべ町出身
●武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科卒業 管理栄養士
●女の子2人(12歳と8歳)の母

高齢者福祉施設にて、治療食の献立作成に従事。

その後、生活習慣病予防のための特定保健指導や、妊産婦、乳幼児の栄養相談や食育など、幅広い年代の方から相談を受け、カウンセリングを行っています。

私生活では限られた時間の中でいかに効率よくバランスのとれる食事を作ることができるか、年齢に負けない体作りができるかを考え実践しています。


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com