第26回 春は【困らせない】

mumon10

春は、冬の寒さに身を縮こまらせていた状態から、気が伸びやかになっていく季節です。

その気の変化を地中の虫たちが感じ取ると、土の中から出てきて活動を始めます。 二十四節季の「啓蟄」とは、この様を表わしたものです。

また、人体においては、肝臓の気が旺盛になり、活動するための力を生みだしてくれます。 これは精神面、肉体面の両方に現れてきます。

そんな春の身体にとって、窮屈な状態は良くないというのが、東洋医学の考えです。

書物では、春の間の養生として「朝早く起きて、ゆっくり庭を散歩し、頭髪を解き、身体の力を抜いて緩くする」という記載があります。

春は自然界で言うと、木に該当します。木は、大地から上へ伸びていきますね。 その方向性が春の気の方向性と同じなのです。

つまり、木も何かに囲まれ窮屈だとダメなわけです。 木をかこんだら【困る】という字になるのは、木の上へ伸びる性質を抑えてしまうからで、そうなると文字通り困るというなんともうまい漢字なのです!

このように、春は、伸びやかな気の流れを束縛しないようにすることが重要というわけなのです。

ですので、前述の養生法には、リラックスできるようなことばかり書いてありました。

もし、伸びようとする気を抑え込んでしまうことになれば、その力は行き場をなくし、身体の内部、特に上半身に欝滞します。

この欝滞により、肩こりやめまいといった上半身の疾患がでやすくなります。 そして、欝滞が積もり積もってある境を越えてしまうと、キレます。

これは精神面でも言えることなのですが、頭の話でもあります。 実は、脳卒中の起こりやすい季節の一つが春なのです。(ちなみにもう一つは冬)

その要因は、春の伸びようとする気を抑えてしまったことによる気の欝滞なのです。

受付時間

10:00~12:00 × ×
16:00~20:00 × × ×

土曜日 △ 10:00~15:00 (最終受付)
祝日の診療は院内カレンダーにてお知らせしています。こちらの新着情報をご確認ください!

施術料金

再診料金 初診料金
大人 5,000円 7,000円
中高生 3,000円 5,000円
小学生 2,000円 4,000円
幼児 1,000円 2,000円

大人のみ、5回分の回数券があります。
詳しくはこちら→

公式サイトリニューアル期間限定!!

無何有(むかゆう)へのアクセス

無何有(むかゆう)へのアクセスMAP
最寄駅 阪急電鉄西宮北口駅 徒歩1分
駅からの順序 北改札口 → 北西階段を下りる → 駅前ロータリー → "SMBC日興証券"の右側の道を進む → すぐ左側に法貴ビルが見えてきます。
駐車場 当院専用の駐車場はございません。近くのコインパーキングをご利用ください。(地図のPマークが最も近いパーキングです。)
バリアフリー 駅から当院までの道のりは平坦で、ビル入り口にある小さな段差を除き、ほぼバリアフリーとなっています。ビル内にはエレベーターがございます。
カーナビ用住所 〒662-0832
兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1-5

ご予約・お問い合わせ

当院は一人一人の施術を丁寧かつ正確に行うため、完全予約制とさせていただいております。

    ご予約は0798657566まで オンラインでの予約はこちら


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com