右腕の腱鞘炎/50代・女性

case

主訴:右腕の腱鞘炎

今年の初めごろから、手のむくみを感じたり、手が動かしにくい状態になり始めた。

ここ最近になって、動かすと母指側の手首から肘まで痛みが走るようになった。よく手を使った時ほど痛みがある。

他には、昨年の閉経後、だるさや疲れやすさがでやすくなり、数年前から朝の手のこわばりがある。

■東洋医学的診断と鍼灸治療

この方の脈は左右とも大きい脈でわかりやすい脈なのですが、右脈が緩んだ形であるのに対し、左脈はやや力のある滑脈となっていました。

緩んで大きい脈は胃腸の働きが強く、正常な気の流れを阻害する湿が形成されている証拠です。

胃腸の働きが強いということは、熱産生が多いということですので、その熱が滑大脈として左に出ています。

ただ右脈は皮膚表面に近く浮いている脈で強く押さえると脈がなくなるという状態から、消化器系である脾臓自体は疲れている状態と推測できます。

腹部を診察すると、肋骨の下縁に粘土のような停滞がありました。これが先ほどの湿です。

また右腕を見てみると手首のところにガングリオンのようなコリコリがあります。これも湿の停滞です。

以上から、胃腸で作られた湿気が、脾虚により処理しきれずに経脈に停滞したがための痛みと判断し施術を行いました。

施術は脾臓の経絡にある湿を捌く陰陵泉というツボ、右手首にある經渠というツボなどを用いました。

初回後、痛みが減少していき、途中手を使うことでぶり返したものの、全体で見れば痛みは減少し続けています。

 

受付時間

10:00~12:00 × ×
16:00~20:00 × × ×

土曜日 △ 10:00~15:00 (最終受付)
祝日の診療は院内カレンダーにてお知らせしています。こちらの新着情報をご確認ください!

施術料金

再診料金 初診料金
大人 5,000円 7,000円
中高生 3,000円 5,000円
小学生 2,000円 4,000円
幼児 1,000円 2,000円

大人のみ、5回分の回数券があります。
詳しくはこちら→

公式サイトリニューアル期間限定!!

無何有(むかゆう)へのアクセス

無何有(むかゆう)へのアクセスMAP
最寄駅 阪急電鉄西宮北口駅 徒歩1分
駅からの順序 北改札口 → 北西階段を下りる → 駅前ロータリー → "SMBC日興証券"の右側の道を進む → すぐ左側に法貴ビルが見えてきます。
駐車場 当院専用の駐車場はございません。近くのコインパーキングをご利用ください。(地図のPマークが最も近いパーキングです。)
バリアフリー 駅から当院までの道のりは平坦で、ビル入り口にある小さな段差を除き、ほぼバリアフリーとなっています。ビル内にはエレベーターがございます。
カーナビ用住所 〒662-0832
兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1-5

ご予約・お問い合わせ

当院は一人一人の施術を丁寧かつ正確に行うため、完全予約制とさせていただいております。

    ご予約は0798657566まで オンラインでの予約はこちら


Copyright(c) 2011-2019 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com