アトピー性皮膚炎

無何有の鍼が、アトピー性皮膚炎に立ち向かう事ができる3つの理由。

院長 魚住健

アトピー性皮膚炎は「痒み」が主症状として現れます。

遺伝的要素、アレルギー反応などわかってきていることも多いけど、現状は難治というのが一般的な見解です。

アトピー性皮膚炎を鍼灸施術で治すことはできます。

ただし、簡単なものではありません。デリケートなところがある疾患ですので、微調整を続けながら施術を行う必要があります。

しかし、これだけは断言します!!

難治ではあるが、不治ではありません。

無何有(むかゆう)が、アトピーに立ち向かうことができる3つの理由は、

1、伝統的な東洋医学にもとづいて行う綿密な診察

アトピー性皮膚炎の施術には、2つのポイントがあります。

Ⅰ:炎症を起こしている根本原因を見つけ、炎症を鎮めること。
Ⅱ:正常な皮膚を新陳代謝させること。

これらに必要なのは、どこが悪くて、どこに施術すれば、それができるのかということを正確に知ることです。

無何有(むかゆう)は、本物の東洋医学を提供することを目指していますので、脈を診たり、お腹を触ったり、身体全体をしっかりと診て、東洋医学的な原因を探ることができます。

また、無何有(むかゆう)は、時間単位の施術はしません。ですので、時間を気にせずに綿密に身体を診ていくことができます。

2、原因の的確な把握による日常生活アドバイス。

1の綿密な分析で原因がわかれば、一人一人の原因に合わせた日常生活上のアドバイスをすることができます。

例えば、食事内容からくる問題が主な原因の患者さんに、ストレス対処のアドバイスをしても、最良の効果は出せないわけです。

日常生活における注意点は、それだけやれば治るというものではないのですが、寛解までの過程の中で、じわじわと効いてくる部分です。

無何有(むかゆう)では、原因を的確に把握したうえのアドバイスで、最小限の労力、最大限の効果を目指します。

3、寛解までの過程がわかり、それをサポートできる施術者

実際の臨床でも多いのですが、症状が落ち着いていたかと思えば、急に出てきたり、寛解までの過程はずーっと右肩あがりではありません。

波がありながら、寛解に近づいていくのが、大多数の流れです。

それをわかっていなければ、症状の出現に振り回されてしまい、寛解への道が遠ざかってしまうのです。

無何有(むかゆう)では、その過程に起こる症状の波のことがわかり、その波に対処することができる施術者が、サポートをします。

無何有は、以上の3つの武器を携えて、あなたの”治る力”を引き出すことに全力を尽くします!!

無何有(むかゆう)のこと、もっと知ってください!

無何有が選ばれる7つの特長 当院の体験談はこちら 施術方針・診療時間・施術料金はこちらから

受付時間

10:00~12:00 × ×
16:00~20:00 × × ×

土曜日 △ 10:00~15:00 (最終受付)
祝日の診療は院内カレンダーにてお知らせしています。こちらの新着情報をご確認ください!

施術料金

再診料金 初診料金
大人 5,000円 7,000円
中高生 3,000円 5,000円
小学生 2,000円 4,000円
幼児 1,000円 2,000円

大人のみ、施術料金の割引コースがあります。
詳しくはこちら→

公式サイトリニューアル期間限定!!

無何有(むかゆう)へのアクセス

無何有(むかゆう)へのアクセスMAP
最寄駅 阪急電鉄西宮北口駅 徒歩1分
駅からの順序 北改札口 → 北西階段を下りる → 駅前ロータリー → "SMBC日興証券"の右側の道を進む → すぐ左側に法貴ビルが見えてきます。
駐車場 当院専用の駐車場はございません。近くのコインパーキングをご利用ください。(地図のPマークが最も近いパーキングです。)
バリアフリー 駅から当院までの道のりは平坦で、ビル入り口にある小さな段差を除き、ほぼバリアフリーとなっています。ビル内にはエレベーターがございます。
カーナビ用住所 〒662-0832
兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1-5

ご予約・お問い合わせ

当院は一人一人の施術を丁寧かつ正確に行うため、完全予約制とさせていただいております。

    ご予約は0798657566まで オンラインでの予約はこちら


Copyright(c) 2011-2018 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com