カテゴリー : 東洋医学というもの

無何有(むかゆう)的薬膳論 その②!!

2014年02月18日薬膳

昨日投稿した「その①」では、薬膳を二つに分けて考えることをお話ししました。 今回の本題に入る前に、少し漢方薬の話をします。 前回お話ししたように生薬や食材には、五味というものがあり、五つの味のそれぞれが身体に違った作用を…

続きを読む →

無何有(むかゆう)的薬膳論 その①!!

2014年02月17日薬膳

漢方薬に使われる生薬や料理に使われる食材には、ある共通の考え方があります。 それは【五味】というものです。 この五味は、酸・苦・甘・辛・鹹(塩)で構成され、それぞれ身体への作用が違います。 人間は、この五味を料理から身体…

続きを読む →

下から上へ、内から外へ!!

2014年02月13日東洋医学というもの

2月に入ってから、今シーズン最高の寒さがやってきています。 「寒い、寒い」と何度言ったことでしょうか(笑) その中で【立春】を迎え、人体にも少しずつ春の兆しが出てきています。 こんなに寒いのに、春が近づいている??と思わ…

続きを読む →

原因を掴んでいるかどうか?

2014年02月07日東洋医学というもの

漢方薬の原典と言われる『傷寒論』という書物があります。 傷寒(しょうかん)というのは、今でいうインフルエンザのようなものですが、 それにとどまらず普通の風邪や胃腸炎などあらゆる感染症の話が出てきます。 それらを治療する方…

続きを読む →

Copyright(c) 2011-2022 西宮市の鍼灸院 - 鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)- All Rights Reserved.
〒662-0832 兵庫県 西宮市 甲風園1丁目1−5 法貴ビル 2F | TEL 0798-65-7566 | mail: shinkyumukayu@gmail.com